読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イスラームとの出会い

イスラーム

イスラム教。どんなイメージがあるのでしょうか。

日本ではイスラム教と言いますが、本当は「イスラーム」と伸ばすのが正解。多分、英語でIslamと書くから「イスラム」となっているのだと思いますが、アラビア語では「اسلام」と書き、伸ばします。英語には長母音の表記がないからかな。

私がイスラームに出会ったのは、アラブではなく「モルディブ」 元夫と私はスキューバダイビングが趣味で毎年夏と冬にあちこちに行ってました。その中でモルディブは特にお気に入りで、前回は北マーレだったから今度は南、水上飛行機に乗ってアリ環礁、バアと毎年いろいろな場所にダイビングに行ってました。

モルディブのリゾートは基本、一島一リゾート。そして100%イスラーム教徒と言う珍しい国です。アラブでも100%はほとんどない。なので、リゾートとローカルはきっちり分けていました。毎年のようにあちこちに行き、スタッフと仲良くなると帰国後も連絡を取ることが多くなる。スタッフはリゾートに住んでいることが多い。そして、彼らの居住エリアには小さなモスクがある。でも、私はイスラーム教について何も知らない。何か失礼なことをしてはいけないから、イスラーム教について少し勉強しようかな?と言うのが始まり。2004年の秋にイスラミックセンターの講座に通ったのが始まりでした。

仏教キリスト教とは違う未知の宗教だったけど、勉強していくうちに「ん?何か教えてとして言っている根幹はどの宗教も変わらないのでは?」と言うのが私の印象でした。仏教と言ってもいろいろと宗派があるので、それによって違うと思うけど、父方は曹洞宗。いわゆる禅です。自力本願。母方は浄土真宗で、こちらは他力本願。浄土真宗の方が他力本願でキリスト教イスラーム教に近いのかな。神様(仏様)が助けてくださるという感じで。

実は、高校生の頃に海外の文学書を読む上でキリスト教キリスト教史を知らないと理解できない作品が結構あって、旧約聖書新約聖書も読んだし、教会にも通って牧師様のお話を伺ったこともありました。その頃は仏教書も読んでいたので、変に悟りを開いたような学生でしたけど。

私の中では仏教に対して「そんなに俗物を捨てられないわ」と思っていたし、キリスト教に関しては聖書の中ですら矛盾があるような気がしてピンと来るものがなかったのも事実だし、キリスト教は暗いイメージを持ったんですよね。贖罪とか性悪説みたいな感じ。でも、イスラーム教は明るいイメージだった。性善説なのかな。自分の出来る範囲でやれば良い、と言われて気が楽になる感じ。それで、もっと勉強してみようと思ったわけです。