鯖の味噌煮缶で一品

すっかりぼ〜っとしていて、ランチの材料を買い忘れた。鯖の味噌煮缶しかなかった?

そこで、鯖の味噌煮缶と白菜で一品料理に

<材料> 2人分

鯖の味噌煮缶…1缶、キクラゲ…小さじ1、春雨…20g、白菜…150g、にんにく…1かけ、

ごま油…大さじ1と1/2、鶏ガラスープの素(私は使えないので、貝柱スープ)…小さじ1/2、

醤油…小さじ2、胡椒…少々、糸唐辛子(または一味唐辛子)…少量

<作り方>

① キクラゲはかぶるくらいの水に20分程つけて戻し、石づきを切り落として2〜3つに切る。春雨は熱湯に2分程つけて戻し、ざるに取って水気を切り、食べやすい長さに切る。

② 白菜は葉と茎を切り分け、葉は一口大のざく切り、茎は3cmくらいのそぎ切りにする。にんにくは薄切り。

③ 鍋にごま油を熱して、にんにくを入れ、中火で炒める。香りが立ってきたら、水1と1/2カップと鯖の味噌煮を缶汁ごと加え、鶏ガラスープの素、醤油、胡椒を加えて強火にかける。

④ 煮立ったら、キクラゲ、白菜の茎を加える。再び煮立ったら、アクをすくい取り、3分程煮る。

⑤ 白菜の茎がしんなりとしたら、春雨、白菜の葉、糸唐辛子を加え、さらに3〜4分煮る。

糸唐辛子があったら、赤があって色味が良かったのに?

f:id:maymunah_egypt:20161201225301j:image