読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルッズ・ビ・ラバン

火曜日はアラビア語講師のお誕生日会。日曜日がお誕生日だったのですが、月・木はマダムが断食をしているので、火曜日にお祝い。そこで、先生の大好きな「ルッズ・ビ・ラバン」と「マカロナ・ベシャメル」を作りました。

「マカロナ・ベシャメル」は、ラザニアみたいにトマトソースで煮込んだひき肉をマカロニの間に挟んでベシャメルを掛けてオーブンで焼く、エジプトではポピュラーな家庭料理です。ラマダーンのイフタールではよく出てきます。

「ルッズ・ビ・ラバン」は、「ルッズ」=お米、ビは英語で言うwithみたいな感じ、「ラバン」=ミルクなので、名前の通りお米とミルクのライスプリン?かな。これも作り方はいろいろあって、各家庭やお店で違ったりします。生米を使う人、炊いたご飯を使う人、最初はお水から炊いて後でミルクを足す人等々。私の作り方はシンプル。

<材料> (カップ10個分くらい)

お米...1合、牛乳...1,500ml、砂糖...120g、バニラビーンズ...1/2本、ココナッツ...適量、レーズン...適量

<作り方>

① 洗ったお米と牛乳を鍋に入れて温め、少し温まったところで砂糖を加える。そのまま弱火でお米が柔らかく煮えるまでかき混ぜながらじっくり小一時間くらい。

② お米が柔らかくなってきたら、バニラビーンズを加える。

③ 八分粥みたいになったら、火からおろして、カップに盛り付ける。

④ トッピングにココナッツとレーズンを。

 f:id:maymunah_egypt:20170208164753j:imagef:id:maymunah_egypt:20170208164845j:image